So-net無料ブログ作成

函館ペンキ塗りボランティア [Activity]

私の研究室では、毎年函館でペンキ塗りのボランティアを行っています。
函館の谷地頭商店街を、地元の町内会や商店主との連携をはかり、数年かけて少しずつ塗り替えていくことで、老朽化した町並みの改善と、市民が自分の手の届くところで町づくりにかかわっていけるようにしようという試みです。

函館ペンキ塗り.jpg

私はこの活動を通して、この商店街の方々のコミュニティ・共同体意識の高さに感銘を受けました。
毎年春先、その年に塗り替える建物の所有者に、塗り替えの打診に伺うのですが、その際に商店街の皆さんが口を揃えて仰るのは「周りのお店も塗り替えているのだから、(同じ商店街の一員として)うちも塗り替えるのは当然」ということです。

近年、特に都市部ではコミュニティが希薄になり、ご近所と無関係に過ごしているのはもちろん、ゴミ捨てや駐車・駐輪、家先の掃除など、周囲に影響を与えるような行動も、「自己責任」として各々が自分の裁量で行っています。
そんな中で、谷地頭商店街の方々のように、例え自分の店の壁というプライベートで自分自身に決定権があることであっても、周囲との繋がりを考慮して足並みを合わせる姿勢はすごく尊いことだと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。