So-net無料ブログ作成

大松庵 -@山形県鶴岡市 [Cafe]

先週末、家族で山形県の鳥海山を目指して、1泊2日の旅行へ出かけました。
今日から、少しずつその思い出を書きます。

初日は鶴岡市に行ったのですが、まず問題になったのは、どこで昼食を食べるかということ。
山形県は、蕎麦どころなので、まずは蕎麦を食べるということは決定しました。
そこで、美瑛でのgoshに続き、食べログで「鶴岡市」「そば」で検索したところ、一番上に表示されたのが、今回行った「大松庵(だいしょうあん)」です。

お店は、国道7号線沿いにありました。
お店に着くと、まず山羊のメイちゃんが迎えてくれます。
このメイちゃん、実はお店で大活躍していたのですが、その話は後ほど…。

大松庵_02.JPG

建物は、木造の古屋敷で、素朴でとても趣がある佇まいです。
これは、約二百年前の慈善家鈴木今右衛門の旧宅を移築したものだそうです。

大松庵_01.JPG
大松庵_03.JPG

店内も、レトロな雰囲気で、広々とした土間があったり、囲炉裏付きの座敷があったりと、昔ながらの農家の風景が広がっています。

鈴木今右衛門さんがキリスト教信者だったのか、キリスト教関係の飾り小物がところどころに置かれてあり、それが和洋折衷の独特な雰囲気をつくっています。

大松庵_04.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Gosh [Cafe]

食事をするお店を探すときによく食べログを使います。
iPhoneアプリ版ですと、GPS機能と連動して現在地周辺の評判が高いお店を見つけてくれます。

エリアを美瑛町にして、キーワードを「カフェ」にして検索すると、一番上に出てくるのが「Gosh」です。
美瑛町美馬牛にあります。
美瑛にありますが、丘に囲まれた中にあるのではなく、わりと市街地化されたところにあります。

Gosh01.jpg

インテリアは木を基調としたナチュラルテイストなもので、時折レンガが使われています。
店内はそれほど広くはないのですが、天井が吹き抜けなので狭苦しい感じはまったくありません。

Gosh03.jpg

この日いただいたのは、「赤井川産の豚ロースのゴルゴンゾーラソース」です。
正直、所詮カフェと侮っていたのですが、料理は見た目も味もしっかりしていて、特にソースは本格的でした。
ゴルゴンゾーラの濃厚なソースにじゃがいもをつけて食べるのがすごく美味しかったです。

Gosh05.jpg

自家焙煎しているというコーヒーは、コーヒーそのままの味で楽しまなくて申し訳ないと思いつつ、カフェオレにしてもらいました。
カフェオレでもコーヒーのコクと程良い苦みが依然として効いていて、普段飲んでいるカフェオレとの差は歴然でした。

食事には、カゴ一杯のパンがついていて、そのパンは店内でも売られていました。
ライ麦パンやドライフルーツの入ったパンなど、普段あまり食べないようなパンがあります。
食べ残したときは、包んで持ち帰りできるようにしてくれるというサービスの良さにも感激しました。

Gosh02.jpg

食事をしに来店しているお客さんは、観光客が多いように感じましたが、一方で、地元の人らしき方々がさっと来てコーヒー豆やパンを買っていっている姿が印象的でした。
地元の人に愛されているカフェって何だか素敵ですね。
のどかな美瑛で上質なコーヒーやパンを楽しめる生活に憧れます。


自家焙煎珈琲店 Gosh  http://www.gosh-coffee.com/index.html
営業時間:10:00 – 17:00(LO 16:30)
住所:北海道上川郡美瑛町美馬牛街地
定休日:火曜日定休
0166-95-2052


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

pippin -@D&DEPARTMENT札幌店 [Cafe]

昨日書いた「Why Wood?どうして木なの?展」のトークイベントに参加する前に、腹ごしらえにD&DEPARTMENT札幌店1Fにあるカフェpippinで、「しっかりごはん」のお肉の方をいただきました。

そのときのメニューは、「鶏肉とヤングコーンの白ワインバターソース」で、北海道士幌町の夢想農園のヤングコーン「わかもろこし」を使ったお料理でした。

鶏肉とヤングコーンの白ワインソース.jpg

生のヤングコーンは珍しいそうで、初めてヤングコーンをヒゲつきで食べました。
想像していたより柔らかくて、でも適度に歯ごたえがあって、ソースが絡まったヒゲも滑らかで、不思議な食感でした。噛むと仄かな甘みも感じました。
ヤングコーンってこんなに食べやすくて美味しい野菜だったんだ!と感激しました。

テーブルの上に置いてあった三角形POPスタンドによると、
週替わりメニュー「しっかりごはん」では、HOKKAIDO LIFE DEPARTMENT生産者のこだわり道産野菜を使用しているそうです。
北海道に住んでいても、どうやって道産の新鮮な野菜を手に入れたらいいかわからなかったり、手に入っても美味しい調理の仕方がわからなかったりする人も多いと思います。
ファーマーズマーケットも最近増えてきていますが、都市部に住んでいるとなかなか行く機会がないのが実状です。
そういう意味で、これはすごくいい試みだと思います。
また、週替わりでメニューが替わるから、次に行く楽しみができます。
今度はどんな野菜と出会えるのでしょうか?

久しぶりに野菜が美味しいと思った日でした。

D&DEPARTMENT札幌.jpg

pippn  http://www.pippin-style.com/
営業時間:火〜土 12:00 – 22:00(LO 21:00)
     日・祝 12:00 – 21:00(LO 20:00)
住所:札幌市中央区大通西17丁目1-7
   D&DEPARTMENT PROJECT SAPPORO by 3KG内
定休日:月曜日定休
011-643-6638

HOKKAIDO LIFE DEPARTMENT http://hokkaidolife-d.com/
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。